59種類の栄養素を含む次世代スーパーフード

新鮮な野菜

ミドリムシって聞くと単純に緑色をした小さいな虫…といったイメージがありますよね。まさしくそうです。小さい虫です。

その大きさ0.03mm〜0.05mmと言われており顕微鏡で覗いてやっと視認ができるほど。でもミドリムシは私たちが生きていく過程で必要となる栄養素全てが凝縮されています。

ミドリムシがもつ栄養素に関しては下記ページで紹介しているので参考にしてください。

ミドリムシに含まれる栄養素辞典

一般社団法人スーパーフード協会ではまだ、ミドリムシがスーパーフードの仲間入りを果たしていませんが、専門家の中には次世代スーパーフードと呼ぶ人もいます。スーパーフードの定義が一般的な食品よりも栄養価が高いこと。料理食材や健康食品としての用途を持っていることが挙げられていますので十分にスーパーフードの仲間で良いと感じています。

スーパーフードとして有名なクロレラ、スピルリナよりもアミノ酸スコアが高く、栄養バランスがも優れています。

そして、ミドリムシを一躍有名にしたのがパラミロンと呼ばれるミドリムシだけが持つ唯一の食物繊維細胞です。体内の不要物排除に優れた働きをするとされており、デトックス効果や生活習慣病の予防に注目がされています。

結局、ミドリムシを使うと何がいいの?

ミドリムシがすごいことは、なんとなくおわかり頂けたかと思います。

実際にミドリムシを補給するようになると私達の体にはどのような変化が現れてくるのか?使う側としてこれが一番重要ですよね。

豊富な栄養素を含んでいるので、不足しがちな栄養をミドリムシから補うことができます。栄養は人間のエネルギーであり生きていくために必要なもの。どれかが不足、大きく摂り過ぎても良くないとされています。また現代はコンビニ、ファストフード、外食産業が大きく躍進してバランスの摂れた食事ができていないケースが多いとされています。

そんな不規則、不足がちな栄養の補いが各種栄養補助サプリを大量に飲む必要もなく摂ることができます。

栄養だけかよぉぉぉ〜〜〜と思う方もいるかもしれませんが、ミドリムシを使った方の多くは「お肌がキレイになった」「毎日が快便になった」「朝がスッキリした」「疲れが翌日に残らない」「悩みの種だった体の不調子が良くなった」「なんか痩せれた」「冷え体質が良くなった」などなど多くの賛辞があります。

こういった実感の声は使い始めると早期に体感できるものです。
また続けていると知らず知らずに生活習慣病の予防、癌予防など現代の大病を予防してくれる働きもあります。

大きなくくりで言えば健康面、美容面で大きな実感を得ることができる食品と言えます。

どんな人が使うといいの?

子供〜お年寄りまで問題なく摂れるのがミドリムシの魅力です。年代や性別は関係ありません。

あくまで参考ですが、ミドリムシを使う方は以下のような方が多いです。

ミドリムシを利用する人の特徴
  • いつまでも若々しくいたい
  • 食事が不規則
  • ダイエット中の栄養補給
  • お腹の調子に悩んでいる
  • 食事で好き嫌いが多い
  • ぽっこりしたお腹が気になっている
  • お酒が大好きで毎日飲んでいる
  • 疲れやすい、疲れが取れにくい
  • 太りやすくなった
  • 翌日の目覚めが辛い
  • 複数使っているサプリをまとめたい
  • 肌荒れ、吹き出物が気になる

上記のような悩みを抱えている人が多く利用する傾向があります。

健康意識、美容意識の高い人が行き着く先が「ミドリムシ」でもあります。ただ、良いことを並べても実際に使ってみるまでは自分の体に合うかどうかの不安もあると思います。

ミドリムシが気になるけど、サプリとして見ると意外と高い…なんて思うはず。

そんな時は金銭リスクも低い「お試し」を利用してミドリムシの実感力を確かめて頂くと自分との相性もリスクなくわかると思います。

お試しサイズのあるミドリムシ

ページの先頭へ